歯の検診のついでに相談してください。

Vol.141

 

9、10月は多くのインプラント治療を希望する患者さんが

治療相談で当院に来院されました。

 

その中でも、他院で歯を抜いてインプラントを勧められて

初めてインプラント治療を知りネットで調べて当院へ来院するという

患者さんが多いことが驚きでした。

 

当院を選んでくれる事は喜ばしい限りですが

もし、歯を抜かなければならない状況になったら

できれば抜く前に相談してほしいです。

 

なぜかというと

ただ、抜くだけでは抜いた後の骨の修復スピードが

遅いからです。

 

通常、歯を抜いて6ヶ月で8割程度の骨が再生しますが

数名の他院で抜いた患者さんの骨は

ほとんど再生されていませんでした。

 

これはおそらく、歯の根の周りの感染した組織を

しっかり取り除いてないのが原因だと思います。

 

インプラントのみならず、ブリッジや入れ歯を選択すると

しても抜いた部分の歯の骨は、しっかりと骨を再生させた方が

良いので当院の患者さんの場合、この点には特に気をつけて抜歯しています。

 

歯を抜いてから一年以上経過している部分なら

相談を受けてから数日後には、すぐにインプラントを

埋めていけるので下の歯なら3ヶ月、上の歯なら4ヶ月で

治療を終えることができます。

 

一方、現段階で歯の状態が悪く抜歯が必要な場合は

ケースによりますが抜いてから

半年後にインプラント治療が始まります。

 

人工の骨を使えば、数ヶ月早く骨を造れるのですが

数ヶ月の違いなら人工骨ではなく自分の骨を再生させた方が

長期予後が良いと思うのであまり推奨していません。

 

現在、数十名の患者さんがインプラント治療をするために

骨の再生を待っています。

この間は、仮の入れ歯や仮歯を使いますので

日常生活は問題なく過ごせるように心掛けていますので

安心してください。

 

インプラントの治療相談は患者さんによっては

少しハードルが高いように思いますが

当院は保険の効かない治療だけを扱う歯医者ではありませんので

歯の定期健診や歯石取りのついでにインプラントのことを

気軽に質問してください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

一度も歯医者を変えてない人は危険です!

 

Vol.138

 

今月もたくさんの患者さんがネット経由で

河村歯科クリニックを検索し来院されました。

 

主訴ランキングでは

⒈  親知らずの相談

⒉  セカンドオピニオン

⒊  インプラント

⒋   部分矯正、 審美歯科

 

特に、親知らず  広島 と検索すると

当院のHPやブログが広告欄を除いてトップにきているので

多くの問い合わせがあります。

 

実際に日に6〜7本、多い時は13本くらい抜いてますから

スタッフ共に相当なプロフェッショナルの自信があります。

 

2のセカンドオピニオンも多いです。

このセカンドオピニオンは幅が広くて

親知らずやインプラント、入れ歯、ブリッジ、根の治療などです。

 

多くは通っている歯医者さんに、こう言われたんですけど

先生はどう思いますか?というもの。

 

結構、先生は患者さんを素人だと思ってテキトーな事を言っている

ケースが多いのでセカンドオピニオンは大事です。

 

歯の治療は抜く、削る、神経を取るといった

元に戻せない治療がほとんどですから

他の先生の意見を聞くのが大切なんです。

 

一般の患者さんは先生は一生懸命、勉強してきたから、

熱心だから大丈夫だろう。と考えますよね。

実際には、そうでもないので問題なんです。

 

僕は歯科業界をこう捉えています。

 

患者さんは滅多に歯医者を変えないので

それ故に、すごく閉鎖された業界を作り出し

競争が生まれないことで技術的に低レベルな業界。

 

団地の中や、地域の歯医者さんに特に

この傾向が強いように思います。

 

広島駅前で80年

駅前という立地から多くの患者さんが相談のみで来院されます。

一度はセカンドオピニオンしてみてください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

歯を失う最大の原因は?

 

Vol.137

 

相変わらず、日に6〜7本の親知らずを抜歯しています。

多くの人が親知らずに関して大きな悩みを

持っているのがうかがえます。

 

他の歯医者さんで難しいとか、大変だとか

言われた親知らずを痛みを感じさせず

涼しい顔で抜いてあげられるよう切磋琢磨しておりますので

お気軽にお問い合わせください。

 

そして、親知らずのみならず問い合わせの多いのが

インプラント治療です。

特に4本とか6本という一度にたくさんの

インプラントを必要するケースです   ↓

087FE044-9255-480C-A7D5-63217656A020

一本も歯がないケースでも6本のインプラントがあれば

上の画像のように入れ歯を使わずに咬むことができます。

 

ただ、ここまで歯を失った原因は何でしょうか?

確かに、始めの一本目は虫歯か歯周病でしょう。

 

それ以外の歯は虫歯? 歯周病?

 

 

いいえ、  ブリッジや部分入れ歯が原因です。

 

2F49527E-54D0-4D9F-9EA7-A023C2D60D7A

 

上記の2つの治療法は保険が使え安価なので

皆さん安易に選択しますが、症例によっては

かなりリスクのある治療だということを認識していますか?

 

ブリッジにしても部分入れ歯にしても

失った歯の両隣の歯に想像以上の負担がかかってます。

 

その結果、最初に失った歯のみならず

ブリッジや部分入れ歯を装着するために支えとなっていた

両隣の歯まで失っていくという悪循環に陥ります。

 

明らかに、このパターンで、どんどん歯を失っていくのです。

 

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

 もし、歯を失った場合に安易にブリッジや入れ歯にしないこと。

 インプラント治療も選択の一つとして考える。

 今、通っているところがインプラントに否定的な場合は

 セカンドオピニオンを受けるようにしてください。

 

インプラントは30〜40万と価格を聞いただけで

拒絶する方が多いですがインプラント治療を選択した方が

生涯の医療費は格段に安く済み、歯医者さんに行く回数も

格段に減ります。

 

最近ではインプラント治療は多くの歯医者さんで行われて

いるように思われるかもしれませんが親知らずの抜歯と同じで

一割くらいの歯医者さんしか日常的に外科的な治療は行われて

いないと思います。

 

インプラントや親知らずの抜歯などの外科的な治療は

痛い、恐い、危ない!といったイメージを持たれるかもしれませんが

これらを患者さんに感じさせるのは手技的な未熟から来るものだという

ことが自分の経験からも正しいと思います。

 

 

どこか歯医者さんをお探しになっている方は

ぜひ、一度ご相談ください。

痛い、恐い、危ない!と言ったイメージは

かなり軽減すると思います。

 

 

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

久しぶりの更新です!

 

Vol.136

 

2018年の診療が始まってから初の投稿になります。

もうすでに6月なので半年サボってたことになります。

これは歯の定期検診と同じで行かないとマズイなー

と思いつつ気付けば、かなりの月日が経っている

感じに似ているかもしれません。

 

頑張って更新するようにします。

 

2016年が350本くらいなのに比べて

2017年は700本を超える親知らずを抜歯しました。

 

そして、今年はさらにこれを上回る勢いです。

 

これらの患者さんは、ほとんど初めて来院された患者さんです。

これを機に他の歯医者さんへ行ったという患者さんも多く

その半数以上の方が、そのまま定期健診も河村歯科で

受けてくれます。

 

親知らずの抜歯も含めてトータルで管理できる!

という歯医者さんが僕のスタンダードです。

親知らずの抜歯は神経が近いからとか骨を削って大変だ!

とかいう歯医者さんは少し考え方が古いように思います。

 

最近では、多くの歯医者さんでCTが設置してあるのですから

神経との位置関係は1ミリ弱の誤差で読み取ることができる

はずです。

年間に、これだけの数を抜いてますが

本当に危ない症例は数症例なので誤った情報を患者さんに

与えて欲しくないですね。

 

これらの患者さんがネットで当院を調べて来院し

他院の歯医者さんで言われたことが誤った情報である事を知ります。

今や、セカンドオピニオンがあるので誤った情報はすぐにバレます。

 

親知らずの抜歯を避けているようでは技術も向上しませんし

患者さんのお口の管理もできませんからね。

 

そして親知らずの抜歯ばかりやっているようですが

一般の治療のみならず審美矯正や審美歯科の

要望も非常に多いです。

 

特に今年に入ってからインプラントの治療、相談も

ますます増えています。

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

体にチタンって安全なの?

Vol.134

 

インプラント治療の相談で来院される患者さんから

よく質問されることで最近多いのは

インプラント治療で使われる金属は

体にとって安全なのか?というもの

 

体の中にチタンという金属を埋め込むので

金属アレルギーになるのではないか?

サビないのか?

気になりますよね!

33BDCCE6-4DDC-4791-8AC9-C8E95E4A0123

インプラント治療は本来の歯の代わりに

チタンという金属を上記の画像のように

骨に埋め込み根っこの代わりとします。

 

チタンという金属は体に優しい金属として

歯科のみならず、さまざまな形で体に埋め込まれています。

 

インプラント

人工関節

プレート、スクリュー  など

 

 

簡単に説明すると

一般的に金属はイオンという形で金属から溶け出し

体に触れている部分又は体を巡って全身に影響を及ぼします。

ピアスや指輪、ネックレス、時計、銀歯、入れ歯など。

 

一方、チタンも金属ですが

金属じゃないという変わった性質を持っています。

チタンはその表面に強固な膜を形成することで

金属の成分が溶け出さないのです。

よって酸化しない=サビない=アレルギーがない

という生体にとって優しい金属なのです。

 

チタン製のピアスや指輪は金属アレルギーの方でも

安心して使えるので人気が出てきていますね。

 

実際、2014年の厚生労働省に申告された

人工関節置換術 (骨の代わりにチタンの関節を埋め込む手術)

の症例数は全国で12万人の人がチタンを体に埋め込んでいます。

 

このことからも

チタンが体に特に問題を起こさないということが

伺えると思います。

 

ちなみに、銀歯、入れ歯、ブリッジなどに使われる

保険で認められている金属は体に何らかの影響を与える

可能性のあるものが使われています。

 

これらのことから考えても

インプラント治療は非常に優れていることが言えます。

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

インプラントって痛いの?

 

Vol.133

 

ここ最近、インプラント治療の相談をよく受けます。

 

皆さん、インプラント治療が保険が使えず

高価であることはご存じのようですが

誤った情報をお持ちの方が多いようです。

 

インプラント治療って下記の画像のように

骨にドリルで穴を開けて金属みたいな棒を

埋め込むんでしょ!

想像するだけでも恐くて治療したいと思わない!!!

33BDCCE6-4DDC-4791-8AC9-C8E95E4A0123

このように思われる方が多いのではないでしょうか。

 

実は、痛みはほぼありません。

 

一般的な歯の治療である

虫歯の治療

抜歯

神経の治療

これらの方がはるかに痛みを感じる治療です。

 

経験された方からすごく痛かった!という話を

耳にされたら、どこで治療したのか聞いて

そこの歯医者には行かないようにしましょう。

おそらく技術的に未熟だと考えられます。

 

このように先入観からインプラント治療を断念

されるのは非常にもったいないです。

 

インプラント治療は、歯を失った場合に

現段階で最高の治療法です。

 

インプラント治療が一般的になってから

価格競争も一時期、激しい時もありましたが

概ね1本35万円程度で落ち着いてきました。

 

これは決して高くなく妥当な金額だと思います。

むしろ、この金額では採算が取れないということで

インプラント治療を辞めてしまう歯医者さんも

多いですからね。

 

また

インプラント治療は本当に良い治療なのですが

技術の習得に時間がかかる

設備やコストがかかる

アフターケアにも注意が必要

これらの理由から嫌になってインプラント治療を

辞めていく歯医者さんが増えてますし

最初から、外科的な治療に抵抗があり

親知らずの抜歯やインプラント治療を避ける

歯医者さんも多いのです。

 

インプラント治療をするかしないかは

その先生の自由ですが

しないからといって誤った情報を患者さんに

与えて欲しくないと思います。

 

歯を失って、特に説明のないまま

保険治療であるブリッジや入れ歯などを

装着していませんか?

 

これらの治療はいずれ、健康な歯まで失います。

 

総入れ歯の方は一本も歯がありません。

はじめの数本の歯を失う理由は虫歯か歯周病でしょう。

 

それ以上の歯を失った本当の理由が

ブリッジや部分入れ歯が原因だと知ったら

皆さん、怖くて上記の治療なんて

受けれないはずなのに説明しても説明しても

理解されにくいんです。

 

なんとか発信していかなければいけませんね!

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

親知らずの抜歯は簡単な治療なのに・・・・

vol.127

 

今年の診療初めから2月末になっても

親知らずの抜歯、インプラント、セカンドオピニオン

で来院される患者さんが多く

予約が取りにくい日が非常に増えてきました。

 

特に親知らずの抜歯は去年の374本を上回る勢いです。

 

これらの患者さんの多くは

ここでは抜けないから

大きな病院で抜いてもらってください!と言われ

ネット、ブログ、口コミ、紹介などで来院されます。

 

このように患者さんに指導、助言してくれる歯医者さんは

良心的だと思います。

 

しかし、多くの患者さんが

下記のような説明を歯科医師から受けて

恐怖心を抱かされているのは見過ごせません。

 

この親知らずは抜くのが大変だし

骨も削らないといけないし

神経も近いので麻痺が出るかもしれないし

痛いし腫れるし

 

これらは当院に当てはめるとデタラメな情報です。

去年の374本中、そんな症例はありませんでしたからね。

 

しかし

残念ながら歯医者さんの一般常識からすれば

普通なのかもしれません。

 

親知らずを抜くことに対する自信のなさ!

また、 いとも簡単に抜く歯科医師を

見たことがないからだと思います。

 

また

親知らずは抜ければ結果オーライではありません。

 

1時間以上かかった

麻酔が効かなくて大変だった

抜いている時に痛くて痛くて

骨とひっついていたからと言われた

普通の人より歯が大きかったからね!と言われた

 

上記のように、あたかも特別に

難しい症例だったかのように説明されたケース。

 

こういうのは症例が難しいというより

手技的に未熟だったことが原因だと考えられます。

 

抜けたからいいじゃない?

と思われるかもしれませんが間違いです。

 

なぜなら、こういう未熟な抜歯が

親知らずの抜歯 =  大変、痛い、怖い

という常識をつくりあげているからです。

 

 

では、僕の場合はどうでしょう?

 

横にはえていても歯の一部が見えている場合は

20分程度で抜けることが9割以上で

完全に埋まっている場合でも30分程度で抜けます。

1時間以上かかったことは去年はありませんでした。

 

上の歯の親知らずは通常5分以内で抜けます。

横にはえて完全に埋まっていても10分程度です。

 

 

このように、虫歯や根の治療となんら

変わりなく日々、行っています。

 

患者さんの精神的負担が非常に少ないので

皆さん、笑顔で帰って行かれますので

是非、お問い合わせください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

親知らずの抜歯専門としての2016

 

vol.125

 

昨日で2016年の診療は終わりました。

医療事故や患者さんとのトラブルもなく

充実した一年となりました。

 

そして今年を振り返って印象に残ったのは

親知らずの抜歯です。

 

全ての患者さんが一生のうちに経験する

歯の治療で一番、怖いと感じる治療です。

 

この親知らずの抜歯は歯科医師が

一番嫌がる治療でもありますが

それ故に歯医者さんで定期的にメンテナンスしているのにも

関わらず親知らずを抜かなかったせいで

隣の歯までボロボロになり

ネットで調べ当院へ来院されるという

患者さんが後を絶ちません。

 

 

河村歯科クリニックをかかりつけ歯医者さんに

選んで頂いている患者さんには

このようなことにならないように

痛くない、腫れない、短時間で安心

をモットーに日々、努力してきました。

 

その結果、口コミや紹介で

広島県全域、又は県外からも抜歯依頼があり

親知らずの抜歯のみを集計してみたら

下記のようになっていて驚きました!!

 

 

2016年     親知らず抜歯症例数


  1月       22本

  2月       20本

  3月       31本

  4月       29本

  5月       25本

  6月       29本

  7月       35本

  8月       36本

  9月       40 本

10月       34 本

11月       38本

12月       35本


   計         374本

 

 

一年間でここまで多くの患者さんに

当院を選んで頂いた理由は

大袈裟ではなく、患者さんが

高い技術と安心を私達スタッフに対して

感じられた結果だと思います。

img_0687

 

患者さんから選ばれるのには理由があります。

特に他院で以前に抜かれている方なら

圧倒的な技術の違いを経験してもらえると思います。

 

 

親知らずの抜歯は河村歯科クリニックです。

 

 

2017年も治療が終わった患者さん全てが

笑顔で帰っていくような歯医者を目指して

頑張っていきます!

 

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

比べれば違うんです!

 

vol.113

 

今週も親知らずの抜歯と

インプラント治療がたくさんありました。

 

親知らずの抜歯はネットで調べて

初めて来院される方が多いですが

先週、気になったのは

他院でこの親知らずを抜いたら

 

神経が麻痺するかも!

顎が開かなくなるかも!

一ヶ月位、腫れるかも!

 

このように言われた!とおっしゃった患者さんのことです。

 

うーん!

かなり大げさな表現だと思います。

 

どちらかというと親知らずを抜きたくない

ので歯医者さんが言い訳をしているのでしょう。

 

慣れてないと遠回しに断られるので

親知らずの抜歯は当院へお問い合わせください。

 

 

そして、昨日のインプラント治療の患者さんは

すでに何本か他院でインプラント治療されていた方でした。

3724_7224000

しかも驚くのが、そのうちの数本は

20数年前に治療されたとのことです。

 

現在のインプラント製品と比べると

かなり質が低下したものなのに

しっかりと骨とひっついて機能しています。

 

よくインプラントは何年もちますか?

という質問も多いですが

歯周病や糖尿病などの病気にならなければ

上記の患者さんのように20年から30年と

保つことができるということが理解できます。

 

そう考えると何回も入れ歯の調整や

新しく作り変えることを考えると

インプラント治療の方が生涯の医療費

を考慮すれば安価だと考えて良いでしょう。

 

ちなみに、この患者さんがインプラント治療後に

今回の先生のインプラント治療は

以前、他院で受けたインプラント治療より

早いし痛くなかったわー!

昔に比べて治療は進歩してるんじゃねー!

とおっしゃってました。

 

言われて嬉しかったのですが

製品は日に日に良くなっていますが

治療法は全くと言って良いほど変わってません。

親知らずの抜歯も同じことが言えます。

 

要するに

インプラントも親知らずの抜歯も

治療を受けて比べれてみれば

それぐらい違うということです。

 

特に治療時間が長いというのは

親知らずの抜歯でもインプラント治療でも

慣れていないということだと思います。

 

今まで歯医者での治療で辛い思いをされた方は

一度、来院し比べてみてください。

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  

HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

保証はしっかり確認しましょう!

 

vol.112

 

セカンドオピニオンのネタばかりですが

最近、ネットの検索も上位に上がってきているせいか

セカンドオピニオンが主訴で

初めて来院される方が非常に多いです。

 

その中でも

以前、他院でインプラント治療をした歯が

 

咬むと違和感がある

少し動揺する

装着後すぐに壊れた

 

このような相談の患者さんが

数人ほど来院しました。

 

上記のようなトラブルは

年間100本近くインプラント治療している

当院でも年に数本は起こるので

特別なことではありません。

 

当院の場合であれば

保証により患者さんの負担なく

修理もしくは新たなインプラントに

やりかえさせて頂いております。

 

クレームには誠意をもって対応するように

心掛けておりますので

よく聞くインプラントの

トラブルは一件もありません。

 

なので

来院された患者さんにも

インプラント治療された歯医者さんに

相談されてみてはいかがですか?と問うと

 

もう二度と行きたくない!

 

という言葉が帰ってきます。

 

患者さん達のお話を聞いていると

歯医者さんが保証したくないので

言い逃れをしているように感じます。

 

そのような対応に嫌気がさして

行きたくなくなるようです。

 

インプラント治療は高価ですが

医療者サイドのコストも高価なため

保証のことでトラブルになるケースが

ほとんどです。

 

実績が少ない歯医者

相場より安価な設定の歯医者

 

この二つの歯医者さんはクレームに対しての

対応が甘くなる傾向があるので

治療をお考えの方は

よくご検討された上で決めてください。

 

インプラント治療は治療後から

何十年の付き合いが始まりますから

長い付き合いのできる歯医者さんを

選ぶのが賢明です。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。