一度も歯医者を変えてない人は危険です!

 

Vol.138

 

今月もたくさんの患者さんがネット経由で

河村歯科クリニックを検索し来院されました。

 

主訴ランキングでは

⒈  親知らずの相談

⒉  セカンドオピニオン

⒊  インプラント

⒋   部分矯正、 審美歯科

 

特に、親知らず  広島 と検索すると

当院のHPやブログが広告欄を除いてトップにきているので

多くの問い合わせがあります。

 

実際に日に6〜7本、多い時は13本くらい抜いてますから

スタッフ共に相当なプロフェッショナルの自信があります。

 

2のセカンドオピニオンも多いです。

このセカンドオピニオンは幅が広くて

親知らずやインプラント、入れ歯、ブリッジ、根の治療などです。

 

多くは通っている歯医者さんに、こう言われたんですけど

先生はどう思いますか?というもの。

 

結構、先生は患者さんを素人だと思ってテキトーな事を言っている

ケースが多いのでセカンドオピニオンは大事です。

 

歯の治療は抜く、削る、神経を取るといった

元に戻せない治療がほとんどですから

他の先生の意見を聞くのが大切なんです。

 

一般の患者さんは先生は一生懸命、勉強してきたから、

熱心だから大丈夫だろう。と考えますよね。

実際には、そうでもないので問題なんです。

 

僕は歯科業界をこう捉えています。

 

患者さんは滅多に歯医者を変えないので

それ故に、すごく閉鎖された業界を作り出し

競争が生まれないことで技術的に低レベルな業界。

 

団地の中や、地域の歯医者さんに特に

この傾向が強いように思います。

 

広島駅前で80年

駅前という立地から多くの患者さんが相談のみで来院されます。

一度はセカンドオピニオンしてみてください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

歯を失う最大の原因は?

 

Vol.137

 

相変わらず、日に6〜7本の親知らずを抜歯しています。

多くの人が親知らずに関して大きな悩みを

持っているのがうかがえます。

 

他の歯医者さんで難しいとか、大変だとか

言われた親知らずを痛みを感じさせず

涼しい顔で抜いてあげられるよう切磋琢磨しておりますので

お気軽にお問い合わせください。

 

そして、親知らずのみならず問い合わせの多いのが

インプラント治療です。

特に4本とか6本という一度にたくさんの

インプラントを必要するケースです   ↓

087FE044-9255-480C-A7D5-63217656A020

一本も歯がないケースでも6本のインプラントがあれば

上の画像のように入れ歯を使わずに咬むことができます。

 

ただ、ここまで歯を失った原因は何でしょうか?

確かに、始めの一本目は虫歯か歯周病でしょう。

 

それ以外の歯は虫歯? 歯周病?

 

 

いいえ、  ブリッジや部分入れ歯が原因です。

 

2F49527E-54D0-4D9F-9EA7-A023C2D60D7A

 

上記の2つの治療法は保険が使え安価なので

皆さん安易に選択しますが、症例によっては

かなりリスクのある治療だということを認識していますか?

 

ブリッジにしても部分入れ歯にしても

失った歯の両隣の歯に想像以上の負担がかかってます。

 

その結果、最初に失った歯のみならず

ブリッジや部分入れ歯を装着するために支えとなっていた

両隣の歯まで失っていくという悪循環に陥ります。

 

明らかに、このパターンで、どんどん歯を失っていくのです。

 

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

 もし、歯を失った場合に安易にブリッジや入れ歯にしないこと。

 インプラント治療も選択の一つとして考える。

 今、通っているところがインプラントに否定的な場合は

 セカンドオピニオンを受けるようにしてください。

 

インプラントは30〜40万と価格を聞いただけで

拒絶する方が多いですがインプラント治療を選択した方が

生涯の医療費は格段に安く済み、歯医者さんに行く回数も

格段に減ります。

 

最近ではインプラント治療は多くの歯医者さんで行われて

いるように思われるかもしれませんが親知らずの抜歯と同じで

一割くらいの歯医者さんしか日常的に外科的な治療は行われて

いないと思います。

 

インプラントや親知らずの抜歯などの外科的な治療は

痛い、恐い、危ない!といったイメージを持たれるかもしれませんが

これらを患者さんに感じさせるのは手技的な未熟から来るものだという

ことが自分の経験からも正しいと思います。

 

 

どこか歯医者さんをお探しになっている方は

ぜひ、一度ご相談ください。

痛い、恐い、危ない!と言ったイメージは

かなり軽減すると思います。

 

 

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

久しぶりの更新です!

 

Vol.136

 

2018年の診療が始まってから初の投稿になります。

もうすでに6月なので半年サボってたことになります。

これは歯の定期検診と同じで行かないとマズイなー

と思いつつ気付けば、かなりの月日が経っている

感じに似ているかもしれません。

 

頑張って更新するようにします。

 

2016年が350本くらいなのに比べて

2017年は700本を超える親知らずを抜歯しました。

 

そして、今年はさらにこれを上回る勢いです。

 

これらの患者さんは、ほとんど初めて来院された患者さんです。

これを機に他の歯医者さんへ行ったという患者さんも多く

その半数以上の方が、そのまま定期健診も河村歯科で

受けてくれます。

 

親知らずの抜歯も含めてトータルで管理できる!

という歯医者さんが僕のスタンダードです。

親知らずの抜歯は神経が近いからとか骨を削って大変だ!

とかいう歯医者さんは少し考え方が古いように思います。

 

最近では、多くの歯医者さんでCTが設置してあるのですから

神経との位置関係は1ミリ弱の誤差で読み取ることができる

はずです。

年間に、これだけの数を抜いてますが

本当に危ない症例は数症例なので誤った情報を患者さんに

与えて欲しくないですね。

 

これらの患者さんがネットで当院を調べて来院し

他院の歯医者さんで言われたことが誤った情報である事を知ります。

今や、セカンドオピニオンがあるので誤った情報はすぐにバレます。

 

親知らずの抜歯を避けているようでは技術も向上しませんし

患者さんのお口の管理もできませんからね。

 

そして親知らずの抜歯ばかりやっているようですが

一般の治療のみならず審美矯正や審美歯科の

要望も非常に多いです。

 

特に今年に入ってからインプラントの治療、相談も

ますます増えています。

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

2017を振り返って!

Vol.135

 

2017年の診療が終わりました。

今年は特に親知らずの患者さんで溢れかえった一年でした。

 

皆さん、今まで通っていた歯医者さんで

親知らずは特に抜く必要はないよ!

と言われている患者さんが圧倒的に多かったのが

印象に残りました。

 

でも、親知らずは抜いた方が良いです。

来年こそは親知らずの検診を当院で受けましょう!

 

そして、親知らずの抜歯の相談ついでに

セカンドオピニオンも多く受けた年でもありました。

一般的に歯医者さんは、今通っている所が

そんなに悪くなければ、よほどのことがない限り

歯医者を変えることはありませんよね。

 

しかし、親知らずの抜歯は断る歯医者さんが多く

それをキッカケに当院を訪れ、違う先生の意見を聞き

大きな違いを感じて頂けた患者さんも多かったです。

 

2018年も親知らずの抜歯ならびに、セカンドオピニオン

患者さんの歯の悩みを解消していきますので

河村歯科クリニックを宜しくお願いします。

 

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

体にチタンって安全なの?

Vol.134

 

インプラント治療の相談で来院される患者さんから

よく質問されることで最近多いのは

インプラント治療で使われる金属は

体にとって安全なのか?というもの

 

体の中にチタンという金属を埋め込むので

金属アレルギーになるのではないか?

サビないのか?

気になりますよね!

33BDCCE6-4DDC-4791-8AC9-C8E95E4A0123

インプラント治療は本来の歯の代わりに

チタンという金属を上記の画像のように

骨に埋め込み根っこの代わりとします。

 

チタンという金属は体に優しい金属として

歯科のみならず、さまざまな形で体に埋め込まれています。

 

インプラント

人工関節

プレート、スクリュー  など

 

 

簡単に説明すると

一般的に金属はイオンという形で金属から溶け出し

体に触れている部分又は体を巡って全身に影響を及ぼします。

ピアスや指輪、ネックレス、時計、銀歯、入れ歯など。

 

一方、チタンも金属ですが

金属じゃないという変わった性質を持っています。

チタンはその表面に強固な膜を形成することで

金属の成分が溶け出さないのです。

よって酸化しない=サビない=アレルギーがない

という生体にとって優しい金属なのです。

 

チタン製のピアスや指輪は金属アレルギーの方でも

安心して使えるので人気が出てきていますね。

 

実際、2014年の厚生労働省に申告された

人工関節置換術 (骨の代わりにチタンの関節を埋め込む手術)

の症例数は全国で12万人の人がチタンを体に埋め込んでいます。

 

このことからも

チタンが体に特に問題を起こさないということが

伺えると思います。

 

ちなみに、銀歯、入れ歯、ブリッジなどに使われる

保険で認められている金属は体に何らかの影響を与える

可能性のあるものが使われています。

 

これらのことから考えても

インプラント治療は非常に優れていることが言えます。

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

インプラントって痛いの?

 

Vol.133

 

ここ最近、インプラント治療の相談をよく受けます。

 

皆さん、インプラント治療が保険が使えず

高価であることはご存じのようですが

誤った情報をお持ちの方が多いようです。

 

インプラント治療って下記の画像のように

骨にドリルで穴を開けて金属みたいな棒を

埋め込むんでしょ!

想像するだけでも恐くて治療したいと思わない!!!

33BDCCE6-4DDC-4791-8AC9-C8E95E4A0123

このように思われる方が多いのではないでしょうか。

 

実は、痛みはほぼありません。

 

一般的な歯の治療である

虫歯の治療

抜歯

神経の治療

これらの方がはるかに痛みを感じる治療です。

 

経験された方からすごく痛かった!という話を

耳にされたら、どこで治療したのか聞いて

そこの歯医者には行かないようにしましょう。

おそらく技術的に未熟だと考えられます。

 

このように先入観からインプラント治療を断念

されるのは非常にもったいないです。

 

インプラント治療は、歯を失った場合に

現段階で最高の治療法です。

 

インプラント治療が一般的になってから

価格競争も一時期、激しい時もありましたが

概ね1本35万円程度で落ち着いてきました。

 

これは決して高くなく妥当な金額だと思います。

むしろ、この金額では採算が取れないということで

インプラント治療を辞めてしまう歯医者さんも

多いですからね。

 

また

インプラント治療は本当に良い治療なのですが

技術の習得に時間がかかる

設備やコストがかかる

アフターケアにも注意が必要

これらの理由から嫌になってインプラント治療を

辞めていく歯医者さんが増えてますし

最初から、外科的な治療に抵抗があり

親知らずの抜歯やインプラント治療を避ける

歯医者さんも多いのです。

 

インプラント治療をするかしないかは

その先生の自由ですが

しないからといって誤った情報を患者さんに

与えて欲しくないと思います。

 

歯を失って、特に説明のないまま

保険治療であるブリッジや入れ歯などを

装着していませんか?

 

これらの治療はいずれ、健康な歯まで失います。

 

総入れ歯の方は一本も歯がありません。

はじめの数本の歯を失う理由は虫歯か歯周病でしょう。

 

それ以上の歯を失った本当の理由が

ブリッジや部分入れ歯が原因だと知ったら

皆さん、怖くて上記の治療なんて

受けれないはずなのに説明しても説明しても

理解されにくいんです。

 

なんとか発信していかなければいけませんね!

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

歯の神経の大切さ!

 

vol.132

 

歯の神経について皆さんが

意識する時はいつでしょう?

 

冷たいものがしみる

暖かいものがしみる

風がしみる

甘いものがしみる

 

上記のような感覚は神経の知覚を

表しています。

 

これらの感覚が一瞬、感じられた場合は

通常の感覚で特に問題ないのですが

この感覚がひどくなり痛みに変わってくると

何か歯に異常が起こっているサインです。

 

しかしこのサインには波があり

一時期を乗り越えると全く痛みが感じなくなるので

気付かないまま虫歯が進行し

激痛になってから歯医者さんに行き

神経を取るという最悪な結果になることが

多いので非常に残念です。

 

神経を取れば、痛みから解放されて

患者さんからすれば喜ばしいことかもしれませんが

歯医者さんサイドからすれば心苦しいものがあるんです。

 

なぜなら

歯を失う第一段階に入ったことを意味するからです。

 

神経を取った直後は特に変化は感じないですが

年数が経過するにつれて非常に脆くなり

最終的には歯が割れてしまうリスクが増えます。

 

しかも

痛みが全くなく、ある日突然割れて抜歯になります。

 

神経を取ったことで歯の内部に栄養が届かなくなり

枯れ木のように脆く割れやすくなっていきます。

 

感覚的には15年くらい経過後に

破折する割合が増えて行くように思います。

 

そして、抜いた歯の部位によっては

入れ歯しか選択できなくなることがあります。

 

歯の神経を守るために

定期的な検診を心がけてください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

半年ですでに330本超えました!

vol.131

 

今年も半分が過ぎましたね。

相変わらず親知らずの抜歯

希望する患者さんで溢れかえっています。

 

インプラントや入れ歯はごく一部の人に

限られた話ですが親知らずの抜歯となると

ほぼ全ての人に当てはまる話題なので

反響が非常に大きいです。

 

去年は一年間で374本

親知らずを抜歯しました。

 

そして今年は半年で330本を超えました。

おそらく今年一年で700本超えるでしょう。

 

親知らずの抜歯を希望して来院される患者さんは

ほぼ、初めて当院へ来られる方です。

いつもは違う歯医者さんに行ってるけど

親知らずやその隣の歯に違和感を感じ

自らネットで調べて来院されます。

 

そして多くの患者さんが

別に抜かなくてもいいよ!

と言われたと言います。

 

いろんな考えの先生がいるので間違ってるとは

言いませんが、結果このような人数の患者さんが

違和感を求めて来院される事実から考えると

別に抜かなくてもいい!

というのは無責任な診断だと思います。

 

実際に年間に何百人という患者さん

が親知らずのみならず、隣の歯まで虫歯になっています。

 

このようになる前に

一度、親知らずのチェックに来てください。

相談のみだけでも結構ですよ!

 

 

 

少し前になりますが

広島ドクターズというwebsiteの取材を

受けた時の記事が僕の言いたいことを

うまくまとめてくれているので

よかったら読んでください   ↓

広島ドクターズ

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

歯医者に行きたくないという方へ!

 

 

 

vol.130

 

5月もたくさんの新患の患者さんが

来院してくれました。

 

少しでも歯に違和感を感じた時点で来院する人

痛みが我慢できなくなって来院する人

 

どちらの段階で来院した方が良いかは

みなさんお分りですよね。

 

ひどくなればなるほど

治療の痛みや回数も増えます。

 

誰でもわかりきってることなのに

なぜ、歯の治療は後回しにするのでしょうか?

 

後回しにされる方の多くは

全体的に歯の状態が悪い

歯茎の状態も悪い

虫歯がたくさんある

 

これらの患者さんは以前に歯医者さんに行って

何回も通わされたとか

治療が痛かったという経験がある方が

多いです。

 

残念ながら、これらの患者さんは

毎月、歯医者さんに通っても歯が良くなる

ことはないでしょう!

 

なぜなら、歯みがきが下手だからです!

 

お口の中の状態が悪い人(虫歯、歯周病) は

例外なく歯みがきが下手で雑です。

 

歯みがきが変われば変わるんです!

ひどい歯周病で来院された患者さんで

歯みがきに気を付けるようになってから

劇的に良くなった患者さんはたくさんいます。

 

勘違いしてほしくないのは歯に気を使う!というのは

歯並びを綺麗にしたりセラミックの真っ白な歯にする

ということではありません。

虫歯や着色、歯周病などをきちんと自分で

コントロールする技術を身につけるということが

一番大事なポイントであって定期的に歯医者さんに通えば

大丈夫という認識は誤りです。

 

 

自分の歯ブラシの習慣をガラッと変えないと

お口の状態は変わらない!

ということを

理解してもらいたいです。

 

ここが改善されてないと、定期検診の度に

治療され嫌になると思います。

 

歯医者さんで歯みがきの仕方を

チェックしてもらうのがベストですが

歯医者には行きたくない!

という方は、きちんとみがけているかどうかの

チェックに歯の染色液を使ってみてください ↓

IMG_0732

ほとんどの薬局で数百円程度で

手に入れることができます。

色んな種類があり、どれでもよいと思います。

 

使い方は簡単!

① 先ずはいつものように歯みがき

② 液を綿球などで歯に塗布

③ 数回うがい

 

そして鏡を見てみましょう

IMG_0733

液の色が残っている部分がみがけていない所です。

特に歯ぐきと歯の境目に液が残っている人は

歯周病がひどくなりやすいので練習が必要ですね。

 

ちなみに歯ブラシが上手な人は

この液は、ほとんどつきません。

ここまでお口のコントロールができれば

歯が悪くなることは滅多になくなるでしょう!

 

一度  染色液でチェックしてみてください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

麻酔が効かないはウソ!

 

vol.129

 

親知らずの抜歯で来院される患者さんの多くは

初めて河村歯科に来院される方なので

これを機会に生まれて初めて他の歯医者さんに

行ったという方も少なくありません。

 

基本的に歯医者さんは

できれば行きたくない!

という業種に分類されますから

こういう機会がない限り地元の

歯医者さんや家族が行っている所へ

行くのが普通で、美容院や食べ物屋さん

のように一度行ってみて比べてみる!

ということができない業種でもあります。

 

そういうことから

いつもは他の歯医者さんで定期検診や

虫歯の治療をしてもらってるけど

今、通っているところでは親知らずは抜けない!

と言われ、専門である河村歯科クリニックに

来院されるわけです。

 

ここで色んな歯医者さんで

治療された歯の状態も含めて診させてもらったり

そこの先生に、こういう風に説明されたとか

そういう話をたくさん耳にするので

とても興味深いものがあります。

 

いい治療されてるな!

僕とは全く逆の考えの治療だ!

これはひどいな!

などなど

 

とにかく僕が感じるのは

一度は他の歯医者さんで診てもらうことが

非常に大事だと思います。

 

これは歯科のみならず

内科や外科も同じです。

 

適正なものを見極めるのためには

ある程度の比較が必要ですからね。

 

 

そして、その患者さんから聞く

興味深い話の中でも気になったのが

私、麻酔が効きにくいんです!

という患者さん。

 

基本的に効かない人はいないです。

 

歯医者さんどうしの話でも

こういう患者さんは効かないね!と言う

先生がいますが効かないんじゃなくて

効かせれてない!んですね。

 

麻酔は技術が必要であり

麻酔薬をピンポイントで必要な所に

効かせられれば必ず効くはずなんですけど

こういうのも患者さんが比べないから

わからないのも無理ないですね。

 

 

麻酔をしっかり効かせれないと

虫歯の治療はおろか親知らずの抜歯なんて

できるはずがなく、結果として

うちの歯医者では抜けません!

となるわけです。

 

 

年間400本近く埋まった親知らずを抜くためには

この麻酔を効かす技術は必須で痛みは

ないので安心してお問い合わせください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。