自己流の歯みがきは危険です!

間違った歯のケア vol.42

 

 

フロスがはさまってとれない患者さんが来院しました。

 

お口の中も綺麗でフロスを使用していることから

口腔に対する意識が高い方だなと感心しました。

 

最近では、髪型や身だしなみに気を使う若者は増えてきました。

第一印象でその人のイメージが決まってしまうので

非常に大事なことだと思います。

間違った歯のケア |注意事項

テレビでも頻繁に歯のケアについて報道されているせいか

お口のケアに対するモチベーションも上がってきてるように思います。

 

ただ、ここで気を付けてほしいことがあります。

 

口腔ケアの意識が高まっているのに間違ったやり方(自己流)

で行っていることです。

 

口腔ケアの商品は薬局や様々な場所で売られていますが

実は患者さんのお口の状態によってサイズや形が異なるので

何となく自分で選んでしまい、むしろ悪くなってしまうことがあります。

 

せっかく高い意識があるので

正しいやり方で効果的にケアしてほしいです。

 

今回の患者さんもフロスのサイズが歯の隙間に合ってなく

歯の間の歯茎を痛め、歯を支える骨が減っていました。

 

やはり一度、歯医者さんで正しい歯のみがき方を

教わるべきですね。

 

患者さんの歯を治療することも大事ですが

患者さんの歯みがきの技術を向上させることに

力を入れてます。

治療する原因を作ったのは歯みがき不足ですからね!

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

間違った歯のケア

関連記事

  1. 銀歯もアレルギーの原因になることがあるんです!

  2. 歯医者さんにも得手不得手があるんです!

  3. 歯の神経の大切さ!

  4. 応急処置は得意です!

  5. インプラントって痛いの?

  6. 歯医者を選ぶには!

保険外治療の分割払いに

オリコデンタルローン
アプラスデンタルローン

特設サイト

親知らず専門サイト
河村歯科クリニックYoutube動画

当院インスタグラム

Facebook

PAGE TOP