永く歯を残していく為に

当院では虫歯を治すだけでなく、ブラッシングの指導や定期健診など普段から健康な歯を大切にし虫歯にならないように予防する心がけを患者様に伝えています。

虫歯を放置しないでください

虫歯治療
初期の虫歯であれば再石灰化で自然に治ることもありますが、ご自身で判断されず定期健診で早めに発見、治療をすることを勧めています。
虫歯の原因となるミュータンス菌は糖分が口の中に入ってくると繁殖する傾向があり、歯茎の下にあるセメント質や象牙質は特に虫歯になりやすく歯の根をダメにしてしまう原因にもなります。歯茎が下がってきたと感じられる方は、自覚症状がなくても定期健診にご来院ください。

詰め物の下の虫歯

虫歯詰め物
一度は治療をしたはずの詰め物の間から虫歯ができることがあります。歯の表面のエネメル質を削るとその下には虫歯になりやすい象牙質があります。知らない間に詰め物の下で虫歯が大きくならないように痛みを感じる前に定期健診にご来院ください。歯科治療は治療した後のメンテナンスも永く歯を維持していく為に大事なことです。

院長ブログ



虫歯についてのブログ記事一覧

保険外治療の分割払いに

オリコデンタルローン
アプラスデンタルローン

特設サイト

親知らず専門サイト
河村歯科クリニックYoutube動画

河村歯科クリニック無料アプリ

アプリ
iPhoneアプリ
Androidoアプリ

Facebook

PAGE TOP