前歯ってこんなに削れるの? その3

入れ歯とインプラントを併用 vol.58

 

前歯ってこんなに削れるの? 続きです。

 

前回の記事  ↓

前歯ってこんなに削れるの?  

前歯ってこんなに削れるの?  その2

 

入れ歯とインプラント を併用して

少しでも咬めるように!

残った歯の負担を軽減させるために!

という計画のお話しです。

入れ歯とインプラントを併用 |症例

下の顎に2本のインプラントを埋入して

2ヶ月近く経過したので5月に

インプラントの頭を出す治療をしました。

 

治療前の画像 ↓

入れ歯とインプラントを併用

 

頭を出した模型での画像です ↓

入れ歯とインプラントを併用

※今回は写真を撮り忘れたので模型です。

鏡を使用していないので上の画像と比べると左右が反対にみえます。

 

顎に金属の頭がでている部分が

入れ歯の沈み込みを止めるストッパーとなり

強く咬んでも歯茎が痛くないので

美味しくご飯が食べられるのです。

また、沈み込みがなくなることで

金具をかけている歯の負担が軽減されます。

 

 

現在は仮の入れ歯ですが

すでに今までと違う良さを体感し

前以上に咬めて非常に良い!と喜んでおります。

 

また、治療が終了しだい報告いたします。

 

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

関連記事

  1. 歯の治療法は自分で選択するものです。

  2. 久しぶりの更新です!

  3. 歯の検診のついでに相談してください。

  4. 親知らずの抜歯は簡単な治療なのに・・・・

  5. 2020年 総括

  6. 骨の幅が狭い場合のインプラント!

保険外治療の分割払いに

オリコデンタルローン
アプラスデンタルローン

特設サイト

親知らず専門サイト
河村歯科クリニックYoutube動画

当院インスタグラム

Facebook

PAGE TOP