入れ歯人生にストップ!!

 

vol.107

 

昨日インプラント治療された患者さんが

初めて来院された時のレントゲンです  ↓

1315_5741000

全体に歯周病になっており動揺のある歯が多数ありました。

 

特に青い丸の歯は、支える骨が歯周病によって

黄色の線の部分まで吸収されてしまっているので

グラグラで咬めず、かつ隣の奥歯にも影響を与えるので

抜歯となりました。

 

他院の場合

抜いた後の治療は、ほとんどが何の説明もないまま

入れ歯にさせられているケースがほとんどですが

河村歯科クリニックでは

必ずインプラントの説明も行います。

 

この患者さんの場合は

他の歯も歯周病で弱っているので

入れ歯の金具をかけることは

どんどん歯を失うことを意味するからです。

 

説明を受け患者さんも納得しインプラント治療となりましたが

患者さんは歯を抜いた部分に大きな穴があいてるので

インプラント治療できるのか?と疑問をもたれていました。

 

抜歯してできた大きな穴は約6~12か月で

新しい骨で満たされて修復していきます。

 

8か月後のレントゲン ↓

1315_7597000

 

黄色の線の部分は骨ができたのでインプラント治療の開始です。

 

神経までの距離が近いので、短いインプラントを使用  ↓

1315_7990000

 

インプラントは歯の崩壊を止める唯一の治療です。

 

またひとり

入れ歯人生の始まりを止めることができ嬉しく思います。

 

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

関連記事

  1. 初めの一本が大事なんです!

  2. お口の中を見たらインプラントはわかる?

  3. インプラントの治療回数について!

  4. 矯正歯科-当院のメリット

    歯並び相談はクリーニングのついでに!

  5. 前歯ってこんなに削れるの? その4

  6. 入れ歯とサヨナラできます!

保険外治療の分割払いに

オリコデンタルローン
アプラスデンタルローン

特設サイト

親知らず専門サイト
河村歯科クリニックYoutube動画

河村歯科クリニック無料アプリ

アプリ
iPhoneアプリ
Androidoアプリ

当院インスタグラム

Facebook

PAGE TOP