神経のない歯にブリッジは危険!

 

vol.101

 

先日のインプラントの患者さんです。

青い丸の奥歯にはブリッジが装着されていました。

3250_6482000

2本歯がない部分を黄色の印の歯を使って

ブリッジ治療されています。

 

奥の黄色の印の歯が割れて

何回も腫れを繰り返していたそうです。

 

ブリッジは保険が使え安価で、装着してすぐは

違和感がないので歯を1〜2本失った場合の

第一選択肢ではないでしょうか。

 

ただしこのブリッジは入れ歯への

登竜門であることはご存知ですか?

 

まだ入れ歯を装着したことのない患者さんは

入れ歯なんて!

おじいちゃん、おばちゃんがするものでしょ!

という意識があると思いますが

早い人は30代後半から男女問わず増えてきます。

 

この患者さん達が入れ歯にならざる得ない理由は

ブリッジを支えるどちらかの歯がダメになり

もうブリッジ治療ができなくなってしまうからです。

 

入れ歯が嫌だからといってブリッジを

支えるどちらかの歯が割れているのにも関わらず

放置している患者さんを多く見かけますが

真剣に患者さんと向き合う歯科医師なら

こうなることは治療前から容易に想定できているはずです。

 

日本の保険治療によってお口の中が崩壊していく

典型的な例です。

 

一世代前の歯科治療は健康寿命が今より短かかったため

ブリッジや入れ歯で良かったのかもしれませんが

今の長寿時代の歯科治療はインプラント治療なしで

お口の健康を長期間、維持するのは不可能に思います。

 

赤い丸の部分に2本インプラント治療しました。

奥の残った歯は治療期間中に仮歯を固定するので

意図的に残してあります  ↓

3250_7462000

 

インプラント治療を選択して頂いたことで

お口の崩壊を防ぐことができたので嬉しい限りです。

 

反対側のインプラントは他院でされたそうなのですが

今回の僕のインプラント治療は痛くなかった!

とおしゃってました。

 

インプラント治療は

抜歯や虫歯の治療、根っこの治療に比べると

非常に痛みもなく楽な治療ですが

経験の少ない歯医者さんや

やらない歯医者さんにより

間違った知識を持たれている患者さんが

多いのも事実なので必ずご相談ください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

関連記事

  1. インプラントって痛いの?

  2. 歯を失ったらどうしますか?

  3. 他の歯医者さんの意見も聞いてますか?

  4. 右奥で咬めない!

  5. インプラントの治療回数について!

  6. 入れ歯への質問!

保険外治療の分割払いに

オリコデンタルローン
アプラスデンタルローン

特設サイト

親知らず専門サイト
河村歯科クリニックYoutube動画

河村歯科クリニック無料アプリ

アプリ
iPhoneアプリ
Androidoアプリ

当院インスタグラム

Facebook

PAGE TOP