皆さんの力で歯医者のレベルを上げましょう!

 

vol.110

 

自分が受けているサービスに不満がある場合

他のお店と比べたり、お話を聞いたりして

適正なのかどうかを調べるという行為は

いたって普通のことですよね。

 

例えば

洋服屋

ごはん屋

美容院

ショッピング関連のお店

 

世の中の多くの業種が他店との

競合を強いられ切磋琢磨し

技術も価格も適正なものになっていきます。

 

しかし

医療という業種の場合

他の先生のお話を聞くとなると

なんか良くないことだと

考える人が多いのではないでしょうか。

 

医療ではこれをセカンドオピニオンといい

自分の身を守るために

非常に大事なことなのですが

日本では、ほとんどの方は利用しません。

 

これにより、どんなことが起っているのかというと

他の歯医者と比べない!という慣習が

歯医者さん同士に競争を起こさせないので

業界のレベルがあがらないんです。

 

他の業種で考えてみれば

ごはん屋さんならあちこちで

食べて味の違い見極めますよね。

店側は美味しくないものを提供していると

どんなに素晴らしい店構えでも

客が来なくなるので努力します。

 

歯医者の場合どうでしょう?

 

おそらく多くの先生が

勉強会に参加したりして

努力されていると思いますが

他との競争がないので

現実的には自己満足と知識だけが増し

技術は上がらないというのが現状です。

 

これは以前、僕が歯科技工士として

客感的に多くの歯医者さんの仕事を

見てきて感じたことですが

ほんの一握りの先生を除いて

知識のみが先行し

技術的なものが未熟な業界です。

 

歯医者の先生自身もそのことに

気付かないような閉鎖された

業界だということです。

 

今、多くの歯医者さんが患者さんを

集患するために行っている努力は

 

診療所をキレイにする!

個室にして特別感を出す!

時間をしっかりかける!

優しく患者さんに接する!   など

技術とは関係のない努力をしています。

 

皆さんも歯医者さん選びのポイントは

ここらへんではないでしょうか?

 

確かにここを守れば

そこそこ集患できている

歯医者さんが多いのも事実です。

 

しかし、それが故に本来の治療という

部分が軽視されているように思います。

 

最近では親知らずの抜歯とともに

治療相談で来院される患者さんも

毎日のように来られますが

患者さんがもっと賢くなって欲しい

と願う毎日です。

 

ぜひ一度、自分のお口の状態を

河村歯科クリニックで確認してください。

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  

HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

治療が早いは危険?

 

vol.109

 

先週のセカンドオピニオンは

半年たっても歯が痛いのが治らない!

というもの。

 

セカンドオピニオンとは

今診てもらっている先生とは別の

先生に治療法などについてお話を聞くことです。

 

新たな治療法の提案があったりするので

重要なことだと思います。

 

そして、この患者さんは奥歯がすごく腫れていました。

images115YRGSD

 

通常、歯医者さんで治療して

半年から一年くらい治らない場合は

歯が割れている場合が多いので

今回のケースもそんな感じかと思いながら

レントゲンを撮影させてもらいました。

 

レントゲンを見てスタッフ共々

開いた口がふさがらない!!

 

患者さんが言うには

虫歯で神経を取ったらしいのですが

 

半分くらい神経が残っている

器具が折れたまま歯の中に放置

何の説明もないまま半年通院

 

そこの歯医者さんは

そこそこ患者さんも多く

治療が早い!と有名だったので

通院したみたいですが

適当に治療されている気がしていたそうです。

 

ほとんどのケースにおいて

レントゲン1枚、撮影させてもらえば

どのような治療がされているか分かるので

治療に対して不信感がある場合はセカンドオピニオンですよ!

 

ただでさえ行きたくない歯医者!

早く治療を終えたい気持ちもわかりますが

歯の治療は元に戻せません!

なので歯医者さんを見定めるために

歯の掃除や治療相談のみで

来院して比較してみるのがお勧めです。

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

突然歯が割れる?

 

vol.108

 

先週は

インプラント関連の治療

親知らずの抜歯とともに

いつも通り、忙しい毎日でした。

 

特に気になったのは歯が割れました!

と来院される患者さんが多かったことです。

 

神経を取っている歯が割れるのは

ある程度、しかたのない事だと思いますが

虫歯もない

歯周病もない

キレイな歯が割れたことで抜歯になるのは

患者さんも僕も非常に心苦しいものがあります。

 

人体の中で一番硬い歯が割れる!

 

なぜでしょうか?

 

歯の周りには歯根膜といって

お口の中に硬いものを触知すると

反射的に噛む力を調節してくれる機能が備わっています。

画像 8

この機能があるので通常、意識のある状態では

歯が割れるような力をかけることは困難だと思います。

 

しかし、睡眠時にはこの機能が欠如してしまう

ことがあるようです。

 

簡単にいうとギリギリ!という

歯ぎしり(グラインデイング)です。

images

 

音がしない場合は歯ぎしりではなく

強くかみしめてしまう

クレンチングといわれるものです。

images

 

どちらも想像以上の強い力が歯に作用しており

日々の力の蓄積により歯に亀裂を生じさせます。

 

患者さんは、硬いものを食べたから割れた!

という認識を持たれる方が多いですが

もうすでに割れる寸前の状態でトドメを刺した!

が正解ではないでしょうか。

 

自分ではわかりにくいですが

歯には削れた跡がしっかり残るので

定期検診でも見つけることができます。

 

痛みがないとき、歯医者には行きづらい

と思いますが最低でも一年に一回は

来院し歯医者さんで見てもらいましょう。

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。

 

入れ歯人生にストップ!!

 

vol.107

 

昨日インプラント治療された患者さんが

初めて来院された時のレントゲンです  ↓

1315_5741000

全体に歯周病になっており動揺のある歯が多数ありました。

 

特に青い丸の歯は、支える骨が歯周病によって

黄色の線の部分まで吸収されてしまっているので

グラグラで咬めず、かつ隣の奥歯にも影響を与えるので

抜歯となりました。

 

他院の場合

抜いた後の治療は、ほとんどが何の説明もないまま

入れ歯にさせられているケースがほとんどですが

河村歯科クリニックでは

必ずインプラントの説明も行います。

 

この患者さんの場合は

他の歯も歯周病で弱っているので

入れ歯の金具をかけることは

どんどん歯を失うことを意味するからです。

 

説明を受け患者さんも納得しインプラント治療となりましたが

患者さんは歯を抜いた部分に大きな穴があいてるので

インプラント治療できるのか?と疑問をもたれていました。

 

抜歯してできた大きな穴は約6~12か月で

新しい骨で満たされて修復していきます。

 

8か月後のレントゲン ↓

1315_7597000

 

黄色の線の部分は骨ができたのでインプラント治療の開始です。

 

神経までの距離が近いので、短いインプラントを使用  ↓

1315_7990000

 

インプラントは歯の崩壊を止める唯一の治療です。

 

またひとり

入れ歯人生の始まりを止めることができ嬉しく思います。

 

 

 

 

広島駅から徒歩4分 河村歯科クリニック  HPはこちら

 〒732-0828
 広島市南区京橋町1-3赤心ビル1F  TEL:082-263-6480

 

※当医院は予約制ですが新患、急患は随時受け付けております。

予約状況によってはお待たせすることがありますので

できればお電話いただければ幸いです。